Project

はやプロ気分。

プロジェクトでは、プロが日常行っている制作に近い授業で、

3D立体の商品企画/制作をまとめた後、2Dのポスターやネーミング、

ロゴタイプへと発展させ、ポートフォリオにまとめます。

そう、クリエイティブディレクターの目線で、トータルで進めてもらいます。

Projectの流れ

オリエンテーション

1回目のプロジェクトはチューターからテーマが与えられる。2回目のプロジェクトは自分でテーマを考える。

企画立案

実際のプロの制作手順をふみながら、リサーチを重ね、アイデアを出していく。

作品作り

洗練されたアイデアのデザイン画を起こし、それを元にデザインを研ぎ澄ます。

プレゼンテーション

(合評)

本格的なプレゼン資料を各自作成し、模型と共に皆の前で発表する。

プロジェクトの一例をご紹介しましょう。

チューター:長町志穂(プロダクトデザイナー)

テーマ  :自分ブランドの化粧品を作る

生 徒  :小林 美絵子(24歳) (大阪女学院大学卒)

プレゼンボード

講師と塾生に向けた合評風景

プロと実際のクライアントに向けた合評風景

作品模型

その他合評風景&作品例

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon

〒531-0072 大阪市北区豊崎4-6-26 北梅田アーキスビル Tel : 06 (6371) 3866  Mail : hello@sandavinci.com

Copyright (c) 2016 SANDaVINCI All Rights Reserved.